話題の馬油洗顔で乾燥知らずのツルスベ肌に!

Twitterで元鈴木さん(@motosuzukisan)がおすすめしていたので、最近馬油をスキンケアに取り入れてみたのですが、すこぶる肌の調子がよいです。しっとりして、いい感じにツヤ感が出た気がします。
調べてみたら、馬油は、切り傷や火傷の治療など古くから民間の万能薬として重用されてきたのだとか。

馬油を普段のスキンケアで使うには?

普段のスキンケアに使うのであれば、化粧水をつける前に導入として塗るのがおすすめ。化粧水の浸透を良くしてくれる効果があるので、とても潤いますよ。

馬油は人の脂に近いから、肌なじみがとてもよいのだそうです。つける量は爪の先程度でOK。とても伸びがよいので、コスパが良いのもいいですね。フェイシャルだけでなく、ボディケアやヘアケアにももちろん使えます。

馬油でのスペシャルケア

元鈴木さん(@motosuzukisan)がオススメしている馬油洗顔ですが、こちらは週に1〜2回程度のスペシャルケアとして取り入れるのが良いと思います。

馬油洗顔のやり方

  1. 巨峰くらいの量の馬油を取り、顔全体をマッサージしていきます。(砂利のように角栓や汚れが出る場合も)
  2. 濡らしたマイクロファイバーのパフで拭うか、化粧水を浸したコットンで拭き取ります。

これだけなのですが、お肌がフワフワ、ワントーン明るくなった印象がありました。しかも翌日同僚に、なんか今日肌がキレイじゃない?と言われたのには驚きました。馬油すごい!

使用する馬油は特に指定はないですが、私はソンバーユを使っています。匂いなども特にないので、使いやすいと思いますよ。

ぜひ試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です