“マクロ管理法”は最強のダイエット?!

「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」/Teststerone がAmazon Prime Readingで読み放題になっていたので、読んでみました。
ざっくり説明すると、タンパク質・炭水化物・脂質の一日の摂取量をバランスよく算出して、その範囲内に制限する「マクロ管理法」というダイエット方法の解説が主な内容になります。すごくシンプルですよね。でもその基本的でシンプルなことが出来てないから、皆痩せるのに四苦八苦している訳です。
読んでみて分かったことは、極端な糖質制限や置き換えダイエットはリバウンドに繋がりやすいということ。また、最近ではマウスを使った実験結果にはなりますが、極端な糖質制限を行うと老化が進むというデータも出ています。

参考:ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心
https://www.agrinews.co.jp/p43551.html

これだけ食べればよいとか、これならいくら食べてもOKとか、そういった謳い文句のダイエットは分かりやすいですよね。それに比べるとマクロ管理法は、計算して細かくカロリーや栄養素の摂取量を管理しなくてはいけないので、初めのうちはちょっと手間だと思います。でも結局健康的に痩せるには近道はないということだなあと改めて認識しなおしました。

マクロ管理法を始めてみたい!1日の摂取カロリーや栄養素を算出

以下ページに入力するだけで、1日の摂取カロリーや栄養素を算出できます。

DIET GENIUS マクロ計算シュミレーター
https://dietgenius.jp/macro-nutrient-calculator/

マクロ管理法におすすめのアプリ

My Fitness Palというアプリを利用しています。買ってきた食品については、バーコードを読み取るだけでカロリーや栄養素を記録できるのでとても楽です。ただ、自炊メニューについては食材を1つ1つ登録していく必要があるので、初めのうちは大変でした。でも、これもよく作るメニューは登録をすれば、それ以降はメニューを選択するだけで記録できるようになっています。

My Fitness Pal
iOSアプリはこちら
Androidアプリはこちら

1週間続けてみて

マクロ管理法を開始してからちょうど1週間経つのですが、1.5kg落ちました!しかも1度飲みに行ってしまったにも関わらず。1ヵ月2~3kgぐらい落としたいと目標値を設定しているのですが、このペースなら問題なく達成できそうです。
わたしはしっかりめに短期間での減量を目標に設定しているせいもあると思いますが、炭水化物は気を抜くと摂取量がすぐオーバーしてしまうので、そこがちょっと辛い。元々炭水化物が大好きなので、最初のうちは白米食べたい欲がすごいです。1週間経って、ちょっと慣れてきましたが。
あと驚いたのが、タンパク質がこれまでの食生活では全然足りていなかったこと。食事から自然に摂れれば理想的ですが、なかなか大変なので(現状維持でも、1日に体重1kg当たり1gのタンパク質は摂取した方がよいそうです。筋トレしている人は1.5~2g必要。)そこはプロテインで補うようにしています。そして鶏むね肉とゆで卵をめちゃくちゃ食べてます。
でも、思っているより色んなものが食べられるし、空腹感を感じることはあまりないです。今後も目標値まで、継続していきたいと思います。

追記

1ヵ月程度継続したのですが、ちょっと体調を崩したのをきっかけに使用を中止してしまいました。今は別のダイエットアプリ「あすけん」を使用してみています。

おすすめ関連記事

ダイエットアプリ「あすけん」は、毎日栄養バランスについてのアドバイスももらえます。気になるレビューはこちら↓

シリコンバレー式と話題になった完全無欠コーヒー(バレットプルーフコーヒー)についてはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です